Category Archives: EV

スマートシティー構想が加速 復興・原発事故で需要拡大 #smartgridj

菅直人首相が自然エネルギー拡大を表明する中、産業界ではスマートグリッド(次世代送電網)や電気自動車(EV)、省エネ家電などを組み合わせて都市全体のエネルギー供給を効率化するスマートシティー構想を相次いで打ち出している。太陽光発電などの普及に欠かせない事業で、東日本大震災の復興に役立てようとする声も出ている。(渡部一実)

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110527/biz11052701180001-n1.htm

Advertisements

センサー搭載機器をネットワーク化――NTTデータが「M2Mクラウド」を今年度中に提供開始へ #smartgridj

NTTデータは国内外で市場拡大が期待されるM2M(Machine to Machine)向けのプラットフォーム提供サービス「M2Mクラウド」を準備中だ。同社はこれまでにEVの充電インフラサービスや自動販売機ネットワークサービスなど、個別システムの形ではM2M対応の案件を受注した実績があるが、今後さらに事業規模を拡大するためにクラウド型の共通プラットフォームサービスを2012年3月までに開始する計画。「すでに顧客への提案を開始しており、今年度中に第1号ユーザーを獲得して、共通プラットフォームとして数多くの企業に提供できるようにしたい」

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1105/11/news034.html

日本EVクラブ、館内代表「原発事故はEV普及の逆風にはならない」 #smartgridj

福島第1原子力発電所の深刻な事故の発生で、日本EVクラブの館内端代表のもとには「原発事故により、EVの開発や普及に逆風が吹くのでは」という趣旨の問い合わせが殺到しているという。館内氏は、同クラブが電気自動車について学びたい人達を集めて開催したEV講習会のなかで、「冷静になって考えてほしい」と語る。「EVを増やすと原発を増やさなければならないのでは」との意見に関しては、「基本的にEVの充電は夜間におこなわれるものなので、ピーク時の電力消費を押し上げるものではない」と説明。自動車のエネルギー効率からみても、石油を燃やして動かす内燃機関と比較して、電気自動車はおよそ9分の1と優れており、EVの普及により自動車部門の石油消費量を節約できるという。

http://response.jp/article/2011/04/11/154663.html

EV向けアプリとクラウドに注目 Microsoftとトヨタの提携 #smartgridj

4月6日、MicrosoftのCEO、Steve Ballmer氏とトヨタ社長の豊田章男氏の両トップがそろって、Webキャスト会見を開いた。両社がトヨタのソフト子会社であるトヨタメディアサービスが行う10億円の増資を引き受け、Microsoftのクラウドプラットフォーム「Windows Azure」を使った、新しいテレマティクスを開発するという内容だ。サービス例としては、GPSシステム、エネルギー管理、マルチメディア技術などが挙がっている。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/column/infostand/20110411_438824.html

[トヨタMS提携]豊田社長「MSとトヨタは共にベンチャーのDNAを持っている」

日本時間の7日未明、トヨタ自動車とマイクロソフト(MS)との提携が発表された。MSのクラウドプラットフォームである「Windows Azure」をベースに、人と車と住宅をつなぎ、エネルギー消費を統合的にコントロールする「トヨタ スマートセンター」の機能を拡充し、EV/PHVに最適化したスマートグリッドのシステムを共同で構築する。トヨタ自動車の豊田社長は大規模なデータセンターをもつMSのクラウドプラットフォーム利用することでより高度なテレマティクスサービスが実現でき、「クルマの付加価値になる」と説明。

http://response.jp/article/2011/04/07/154487.html

【スマートグリッドEXPO】EVや遠隔地のエネルギー使用量を可視化するワットチェッカー #smartgridj

 計測技術研究所はコンセントに差し込むことで、料金や電圧、電流などを表示してくれる「ワットチェッカー」を販売している。同製品は、チャージャーと家庭用充電コンセントの間に接続。電気自動車で充電した電気料金やCO2削減量などを表示する。「意外に思えるかもしれないが、電気自動車では、あとどれだけ充電しなければいけないなどの情報はでてくるが、電気料金やCO2削減量などは表示されない。車の領域外になってしまうからだ。我々はそれを、従来のワットチェッカーのやり方で可視化した」と説明する。

http://www.rbbtoday.com/article/2011/03/05/74893.html

EVは本当にスマートグリッドに利用できるのか? #smartgridj

日本時間の1月26日昼過ぎ、オバマ米大統領の一般教書演説が行われた。各種税金や医療保険などとともに、最近は定番の仲間入りをした感のある再生可能エネルギーや、それに関連した電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHEV)についても触れていた。EV、PHEVについては、2015年までに世界で初めて100万台を国内に走らせるという目標を掲げた。

http://eco.nikkeibp.co.jp/article/column/20110127/105755/