Category Archives: 中東

革新と強固なパートナーシップが低炭素実現に向けた課題克服の鍵 #smartgridj

アラブ首長国連邦アブダビ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — エクソン モービル コーポレーション(NYSE:XOM)のアンディ・スウィガー上席副社長は本日、気候変動のリスクに対抗するために炭素排出量抑制への圧力が高まるなか、世界のエネルギー需要の増大に対応するために革新と強固なパートナーシップが極めて重要だと述べました。アブダビ国際石油展示会・会議の基調講演で、スウィガーは将来のエネルギーに関する課題に対処するためには新技術の継続的開発が必要であること、そして国際石油企業、国営石油企業、資源埋蔵国の間のパートナーシップも重要であることを強調しました。「そうすることで、高エネルギー効率で低炭素の未来を実現できるよう効果的に協力することができ、今後も人類最高の創意工夫と偉業を示すエネルギーの進歩を進めることができます」と、スウィガーは話しました。

http://www.businesswire.com/news/home/20101103007580/ja

Advertisements

シーメンスとマスダール、次世代エネルギー技術で提携 #smartgridj

ドイツの工業コングロマリット、シーメンス(Siemens)とアラブ首長国連邦(UAE)アブダビ(Abu Dhabi)の政府系企業で再生可能エネルギー関連事業を手掛けるマスダール(Masdar)が長期にわたる戦略的提携を結んだ。アブダビに建設中の環境モデル都市「マスダールシティ」におけるエネルギー消費の最適化に向けたスマートグリッド(次世代送電網)を共同開発するなど、エネルギー効率化のソリューション分野で協力するほか、二酸化炭素回収・貯留(CCS)の分野でも提携する。

http://jp.ibtimes.com/articles/11242/20101025/730285.htm

シーメンスがマスダールと戦略的提携、アブダビとの協力関係を強化 #smartgridj

アラブ首長国連邦アブダビ & ロンドン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — アブダビの再生可能エネルギーイニシアチブのマスダールとシーメンスは、長期的な戦略的提携を確立する契約を締結しました。シーメンスはマスダールシティの第1フェーズにおいて、革新的な電力網と先進的なビル技術の組み合わせを導入します。これは、エネルギー効率に優れた電力ソリューションと生きた研究開発プラットフォームの両方を提供するものです。提携では炭素回収・貯留(CCS)も対象となり、マスダール研究所との共同による研究開発も行われます。シーメンスはマスダールシティ内に拠点を設けて中東本部を置き、ビル技術中核研究センターなどのイニシアチブの実行も行います。リーダーシップ開発センターも含まれます。中核研究センターはマスダールシティ内で2010年より研究開発活動を開始します。

http://www.businesswire.com/news/home/20101021005664/ja

北米に電力インフラ・研究開発拠点を構築=UAEのルベニウス〔BW〕 #smartgdidj

【ビジネスワイヤ】アラブ首長国連邦(UAE)のエネルギー企業ルベニウスは、北米に電力インフラ拠点と研究開発拠点を設けると発表した。メキシコのバハカリフォルニア州内の140ヘクタールの敷地に1000メガワットの電力貯蔵用NAS電池を設置し、風力・太陽光などの代替電力事業者からの蓄電需要に対応する。将来はスマートグリッド関連製品の製造施設も設ける。また、米カリフォルニア州サンディエゴに研究開発拠点を設け、スマートグリッド関連の製品・サービスの研究を行う。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010101900225